M-1グランプリ審査員上沼恵美子に、とろサーモン久保田はなぜキレたのか?

2018.12.07  話題ネタ

M-1グランプリ審査員上沼恵美子に、とろサーモン久保田はなぜキレたのか?

M-1グランプリ決勝での採点をめぐって話題となっているのが、前回王者とろサーモン久保田氏が審査員上沼恵美子氏へ向けたと思われる暴言だ。
上沼氏へ謝罪した直後にabema TVで以下のラップを披露したという。

敗戦後の日本国民は権力や財力などにひれ伏した、檻の中の羊のようになるように飼いならされた 強い者に立ち向かうヒーロー、悪い者を打ちのめすヒーローは二次元では人気を集めるが 会社や社会の中では年長者や権力者に意見をする事は 正しい事でも罪人 悪人のように大衆に吊るし上げられ、羊として生きる事が正しいと洗脳された家畜達に批判される運命にありますか 自己中心的で身勝手な思考に、観る者の反感を持ち不快感を覚えていたくせに 誰かが権力に刃向かうとは何事だと声を上げると、一斉にそれに賛同 自分達とは違う勇気ある者を潰しに来るのは彼等が皆、権力に逆らえない自分の生き方を変える勇気がないのか 家畜人間だからです だから僕はこの言葉が流行 ぼーっと生きてるんじゃねー、ぼーっと生きてる奴が入ってくんじゃねー

久保田氏の発言には差別的な要素も含まれており、簡単に擁護できる話ではない。
けれど、M-1で優勝しなければ、おそらく芸人を引退していたであろう久保田氏はM-1によって人生が変わった。
その恩恵を誰よりも知る人物だ。

そもそもは、上沼氏がジャルジャルの漫才に対し「ジャルジャルは好きだけど、このネタは嫌いや」と言ったことや、アイドル的人気のミキに高得点をつけたことに久保田氏がカチンときたようだ。
この問題が起きてしまった背景には何があるのだろうか?

まず、成功をもとめてチャレンジをする若者と、成功を経て落ち着いた大人の気分の違いが大きいだろう。
上沼氏も若い頃は、苦労したに違いない。けど、安定した生活が続くうちに、誰でもそれを忘れてしまうのだ。
上沼氏に非があるわけではないが、M-1チャレンジに人生をかける芸人たちが、どれほど追い詰められた気持ちで漫才にのぞんでいるのか、心から理解していたわけではないだろう。
少なくともM1のルール説明をしている収録中に、松本人志に自分の番組への出演交渉もしていたというから、緊張感という面ではとてもリラックスしているように見えたのかもしれない。

観客である僕たちもまた、理解できるわけではない。
決してテレビに映ることはない、消えてしまった膨大な数の芸人の顔を知らないからだ。
久保田氏の同期はスーパーマラドーナや南海キャンディーズをはじめ800人ほどいたという。
今はテレビで活躍していない90%以上の人たちはいったいどこへいってしまったのだろう?
また、消えるか消えないか、芸人をやめるか続けるか、悩んでいる人たちも久保田氏は多く顔なじみであるはずだ。

チャレンジする意味では、起業も同じようなものだ。
休日のボランティア体験写真をfacebookに掲載する会社員が、来月の売上を必死に生み出そうとする起業家の焦りや不安を理解できるはずがない。
同窓会で顔を合わせても、会話はかみ合わない。
お互い理解できないのは仕方がないし、どちらが悪いというわけでもないだろう。
生きている世界が違うのだから。
そしてかつて起業家であった成功者たちも、安定した生活を送るようになれば、当初の起業家精神を忘れてしまう。
多くの人が言うように、安定はイノベーションを阻害するのだ。

本当に驚異的なのは、お金があるのに起業家精神を持ち続ける人間だ。
成功しているのに、駆け出しの頃の感情を忘れない人は本当に少数だと思う。
「失敗は成功のもと」とはよく言うが、「成功は失敗のもと」でもあることを、忘れてはいけないと強く感じる話題だった。

悔しさを味わえる。
みじめさを味わえる。

それはイノベーションを生み出すのに欠かせない特権なのだ。
お笑いコンテストで審査員に「お前に何がわかるんじゃ! ボケ!」と言い放った、ダウンタウンほどの才能があるなら別だが、理不尽なことや、悔しい体験は、ぐっとこらえて、新しい成果を生むための起爆剤としてぐっと懐にためておこう。


↓ もしよろしければこちらもご覧ください ↓

【電子書籍 (Kindle版)】
できない僕がスモールビジネスで成功したアイデアと方法

  1. 全130ページ(55000字)すべて実体験で作り上げた独自の内容
  2. 全業種対応。フリーランス・起業家が最初に知っておくべき事業の始め方
  3. Kindle Unlimitedで無料で読めるようになりました!
  4. スマホ(iPhone/Android)でも読むことができます。

期間限定価格 470円

KindleUnlimited 0円

Amazonで購入する
できない僕がスモールビジネスで成功したアイデアと方法


この記事へのコメントをお待ちしています。

Page top
スマホサイトを表示